インプラント治療の紹介。大阪市西区 本町の歯医者、井本歯科医院

医療法人社団 井本歯科医院
大阪市西区 本町駅【井本歯科医院】最良の歯科医療で歯を守る 診療一覧 治療費用 治療の流れ 医院案内 お問い合わせ
滅菌システム
一般治療
インプラント
歯周病
予防歯科
審美歯科
口腔外科

歯科医院情報
井本歯科医院
〒550-0012
大阪市 西区 立売堀1-2-12
木津ビル3F
TEL : 06-6533-0220
FAX : 06-6533-6458
案内地図 クリックすると拡大表示します
■診療時間
月~金 9:30 ~ 13:00
14:30 ~ 18:30
第2・4土 9:30 ~ 13:00
休診日 日曜・祝日・第1・3・5土曜
ご来院の際は受付でお待ちいただかない為にできるだけお電話でご予約下さい。
急患の場合は随時受け付けております。

インプラント治療


インプラント治療の流れ

① 口腔内の診査と治療計画

インプラント治療に必要なX線写真撮影や口腔内診査を行い、検査結果をもとに治療計画を立ててご説明します。

※各個人によって治療内容が異なるので、お見積もりをだします。

口腔内の診査と治療計画

② 治療・歯のクリーニング

必要と判断した場合は、インプラント埋入前にむし歯・歯周病治療や歯のクリーニングを行います。 治療・歯のクリーニング

③ 一次手術(インプラント埋入手術)

1、1本欠損した部分にインプラントを埋め込むためのホールを形成し、インプラントを埋め込みます。

2、インプラント手術後、1週間程度で抜糸します。

3、骨と結合するのを待ちます。
※上顎の場合、約4~6か月、下顎の場合、約2~4か月ほどかかります。


④ 二次手術(インプラント上部を出す手術)

歯肉を開いてインプラント上部を露出させ、歯肉の治癒を促進するための治療用キャップ(ヒーリングアバットメント)を取り付けます。
約1週間後

⑤ 支台装置(アバットメント)装着

歯肉が治癒したらアバットメントと呼ばれる支台装置を取り付けます。

⑥ 印象採得(型取り)

上部構造(かぶせ物)の型をとります。  
約10日前後

⑦ 上部構造の装着

かぶせ物を装着します。

⑧ メンテナンス

インプラント治療終了後、インプラントを長持ちさせるためには、適切なホームケアと1~6か月に一度メンテナンスをします。

GBR(骨再生誘導法)


歯槽骨の絶対量が不足している時に用いる治療方法です。

骨補填剤を入れ、メンブレンという再生膜で覆い、骨の再生を促進させます。

個人差がありますが、約4~6か月で歯槽骨が再生されます。同時にインプラントを埋入する場合と骨が出来てから埋入する場合とがあります。

GBR手順

ソケットリフト(上顎洞底挙上術)


上の奥の歯にインプラント治療を行う時、オステオートムという器具を用いて、骨補填剤を注入しながら上顎洞を持ち上げインプラントを埋入するスペースと、骨をつくる方法です。

ソケットリフトと同時にインプラントを埋入する場合と、後日、骨が出来てからインプラントを埋入する場合があります。

骨が薄くなってインプラントが入りません。
『オステオートム』という特殊な器具を使って、上顎洞底部を押し上げます。
骨補填剤を入れます。
骨の厚みが増し、インプラントを入れることが可能になります。

リッジエキスパンジョン


歯槽骨の骨幅が不足している場合に特殊な器具を用いて歯槽骨を押し広げ骨幅を確保する方法です。